ネットワーク・サーバエンジニア WEBプログラマ その他

とっさのトラブルに焦らないための3つのポイント

2014/12/29 11:00
・とっさのトラブルに焦らないための3つのポイント

やることが多く忙しい時や、まったく想定していないトラブルが起こってしまうと、キャパシティをオーバーしてしまい、ミスを多発してしまうもの。焦るあまり、パニックになってしまうと普段ならできるはずのことまで失敗してしまうというのは誰しも経験があるのではないでしょうか。
思わぬトラブルに遭遇した際に必要なのは、客観性を持つこと。今回は、焦らず物事に対処するための3つのポイントを紹介します。

1.現在の状況を整理して把握する

まずは、どんなトラブルが起こっているのかを正確に把握すること。
それによって自分が動揺していることを理解するのも重要です。状況を整理することで冷静さを取り戻しやすくなります。
焦らず落ち付いて、客観的に現在できる対処方法を考えましょう。

2.優先順位をはっきりさせる

優先してこなす必要がある、事項をはっきりさせることも重要です。
起こったトラブルを始め、それ以外も合わせた現在のタスクのなかで、優先順位を付け、優先度の高いものから一つずつ対処していきましょう。
複数のタスクを同時にこなそうと思うとますます焦り、ミスにも繋がりやすくなります。

3.一旦持ち場を離れる

落ち着きを取り戻すための時間を取るのも有効です。
深呼吸やストレッチをしたり、トイレに行って一息入れるといった形で一旦デスクの前から離れ体をリラックスさせることで気分転換になります。

焦りからミスを起こし、さらにパニックの原因になるといった事態は避けたいもの。
気持ちを切り替え、冷静にタスクを処理していきましょう。同僚に仕事の一部分は任せて、負担を軽くするという手段もあります。
とっさの時に焦ってしまうのは、その人の性格にもよります。
自分の性格をよく知り、どういった対処をすれば冷静になれるかを把握しておくととっさの時にも安心です。

 
TEXT BY e10くん2号
e10編集長の肩書きをもつ、イイ転職情報を収集することを目的として作られたロボット。
職種 エンジニア
業務内容 ・某携帯キャリアのスマートフォンユーザー向け総合プラットフォーム(会員数1000万越え)の設計、実装、および運用
・プラットフォーム上の各サービスを5名程のチームにて開発・運用しており、メンバーとしてご担当いただく予定。
勤務地 渋谷
給与 年収300万~
※経験考慮
求める人物像 ◆必須スキル
・LAMP経験3年以上
・CakePHP or Yii等のMVCフレームワーク経験
・HTML、CSS、JS、Jquery経験
・Linux等のOSを基盤とした開発経験
・貴社プロパー
※ターミナルを使ったオペレーション作業は必須
・社内外との調整に必要なコミュニケーション能力

◆優遇スキル
・要求部門と折衝、システム設計の経験
・ベンダコントロールの経験
企業名 株式会社ネットワークインフォメーションセンター
就業先 クライアント先
雇用形態 契約社員
勤務時間 9:00~18:00
お祝い金 ¥30,000

※ お祝い金の発生条件についてはこちらをご覧ください。

※ WEBでの応募は24時間受け付けております。

※ 電話での応募は、時間内でも対応できない場合がありますので、ご了承ください。