ネットワーク・サーバエンジニア WEBプログラマ その他

「引き算」で効率的に仕事を片付ける3つのポイント

2015/2/9 18:00
毎日山積みになっていく仕事たち。目の前のタスクに追われてクリエイティブな結果が残せないという悩みは誰もが持っているはず。
そんな時には「引き算」思考の仕事術が注目されています。「引き算」思考とは、仕事の要素を足すよりも本質以外の部分を引き焦点を絞る考え方。やるべきことを常時意識してムダを切り捨てるのに役立つ3つの考え方を紹介します。

1 机の上を整理して、事務作業はまとめて片付ける

乱雑な机は、仕事の区別がうまく行っていない証拠。
まずは机を片付けて、考えながらすすめる仕事と、事務作業などに分類しましょう。そうすれば、クリエイティブな仕事と事務で大きく時間を分けて一気に処理することで効率的に仕事をこなすことができます。

2 いまよりもっとカンタンな方法がないか検討する

普段しなければいけない仕事ほど「引き算」できないか考えるべき対象です。
片っ端から手を付ける前に重要度や緊急度、作業的に同時にできるものなどを検討し、もっとカンタンに処理できるか改めて考えましょう。毎日の仕事が30分早く終われば一年間では大変な時間の節約になります。

3 緊急性は低いが重要性が高い仕事を見つけて注力する

そして、もっとも力を入れるべきなのは重要性の高い仕事や、革新性の高い仕事に焦点を当てること。
締め切りのある緊急性のある仕事だけに追われるのをやめ、重要な仕事を毎日しっかり時間を確保することで、生産性の低い事務仕事の質も変わっていくはずです。

「引き算」思考は、Googleの「検索」のみに絞ったシンプルなトップページを思い浮かべるとわかりやすいかもしれません。googleは「検索」に焦点を合わせて他を捨てることで世界的な企業になることができました。
この「引き算」仕事術を普段に活かすことができれば、雑然とした環境から抜けだして、自分の本当にするべき仕事が見つかるかもしれませんよ。
TEXT BY e10くん2号
e10編集長の肩書きをもつ、イイ転職情報を収集することを目的として作られたロボット。
職種 エンジニア
業務内容 Excel及びXupperにて作成した画面をもとに、端末側の画面開発を行う。
勤務地 国際展示場/有明
給与 年収300万~
※経験考慮
求める人物像 ◆必須スキル
・HTML/CSSでの開発経験2年程度
・Javaアプレットを使用した開発経験2年以上
・Excel VBA(マクロ)の実装経験

◆優遇スキル
・入力系/照会系画面の知識/経験
・リーダー経験もしくはリーダーシップがある方
・急な仕様変更等への対応経験
企業名 株式会社ネットワークインフォメーションセンター
就業先 クライアント先
雇用形態 契約社員
勤務時間 9:00~18:00
お祝い金 ¥30,000

※ お祝い金の発生条件についてはこちらをご覧ください。

※ WEBでの応募は24時間受け付けております。

※ 電話での応募は、時間内でも対応できない場合がありますので、ご了承ください。