ネットワーク・サーバエンジニア WEBプログラマ その他

説明がうまい人が注意している“わからせるヒント”3つ

2015/2/10 15:00
仕事でもプライベートでも、説明のうまい人を見ると、「この人は優秀だ、信頼できる」と感じますよね。
「自分の言いたいことをわかりやすく表現する」力は、ビジネスマンにとってももっとも重要な力のひとつです。


では、説明のうまい人はトークのどこに力点を入れて話しているのでしょうか?

1 最初に何の話をするかを言い、結論を明らかにする。
話しているうちに何についての説明かわからなくなり、モゴモゴと語尾を濁すのはわかりづらい説明でもっとも多いことです。
説明のうまい人は最初に何について話すかと結論を先に話してしまいます。

2 抽象的なテーマと具体的な内容を交互に話す。
抽象的なテーマは一つの言葉からさまざまな応用が効き便利ですが、他人には理解しづらいもの。
抽象的なテーマを話したら必ず具体例を引き合いに出して理解を得ましょう。
また、具体例だけでも問題の本質は見えてきません。仮説と抽象論でどうするべきかを示しましょう。

3 話の内容をあらかじめ考えて筋道をたてる
説明の途中で「それでどうするんでしたっけ?」と言うほど、相手の聞く気が無くなることはありません。
人に説明するときは迷いなくまとめられるよう箇条書きなどを用意するかいつも意識しておきましょう。

相手に自分の考えていることを誤解なく伝える技術は、普段の仕事だけでなくここ一番の面接や転職の時にも大きく影響があります。
普段から、言いたいことを伝えられるように気をつけることで周囲から「できるヤツ」だと一目置かれるように鳴るかもしれませんよ。

 
TEXT BY e10くん2号
e10編集長の肩書きをもつ、イイ転職情報を収集することを目的として作られたロボット。
職種 エンジニア
業務内容 某証券向けSANストレージ//サーバ設計構築支援
勤務地 西葛西
給与 年収300万~
※経験考慮
求める人物像 ◆必須スキル
①SANストレージ設計・構築経験
②Linuxサーバ設計・構築経験者
③クラスタウェアの設計構築経験
 (LifeKeeperの経験があれば尚可)
企業名 株式会社ネットワークインフォメーションセンター
就業先 クライアント先
雇用形態 契約社員
勤務時間 9:00~18:00
お祝い金 ¥30,000

※ お祝い金の発生条件についてはこちらをご覧ください。

※ WEBでの応募は24時間受け付けております。

※ 電話での応募は、時間内でも対応できない場合がありますので、ご了承ください。