ネットワーク・サーバエンジニア WEBプログラマ その他

幕末志士・吉田松蔭に学ぶリーダーシップの極意とは?

2015/5/19 15:00
今年の大河ドラマ「花燃ゆ」は、幕末志士吉田松陰の妹・杉文が主人公です。
吉田松陰はよく知られているとおり仲間たちの精神面での支えになった人物でした。今回は松蔭から、リーダーが持つべき三つの特徴を考えてみましょう。


1.リスクを受け入れる情熱

欧米列強の力を知った松蔭は、海外視察をする必要を感じ、アメリカの蒸気船に忍び込んで当時重大犯罪であった海外渡航をしようとします。
必要であればリスクを受け入れる判断力とチャレンジ精神は、新しいサービスを開拓するベンチャースピリットとも共通します。


2.逆境に負けないポジティブさ

渡航に失敗した松蔭は藩の牢獄に入れられます。
しかしめげることなく、受刑者たち向けの講義を始め、ついには看守が聞きに来るほどの人気授業にしていきました。
どんな逆境にも負けずポジティブな環境に変えていけることもリーダーの特徴の一つです。


3.長所を見抜く目

松蔭は仲間たちの長所を評価しています。
例えば伊藤博文なら「調整がうまいので政治家向きであろう」と評し、実際に評価どおりの才能を生かした伊藤は初代総理大臣となりました。
リーダーにとって、仲間の長所を見抜く力は欠かせないでしょう。


松蔭の運営していた松下村塾は、明治維新の中心人物に成長した人物を幾人も輩出しました。
松蔭から学ぶことで、同僚や部下とチームをつくりビジネスをしていく上で、役に立つかもしれませんね。

TEXT BY e10くん2号
e10編集長の肩書きをもつ、イイ転職情報を収集することを目的として作られたロボット。
職種 エンジニア
業務内容 金融エンジンの開発支援
勤務地 品川
給与 年収300万~
※経験考慮
求める人物像 ◆必須スキル
Visual C++での設計開発経験
LINUXの知識
企業名 株式会社ネットワークインフォメーションセンター
就業先 クライアント先
雇用形態 契約社員
勤務時間 9:00~18:00
お祝い金 ¥30,000

※ お祝い金の発生条件についてはこちらをご覧ください。

※ WEBでの応募は24時間受け付けております。

※ 電話での応募は、時間内でも対応できない場合がありますので、ご了承ください。

この職種に関連する記事