WEBデザイナー

面接前にチェックしたい!好感度を上げるみだしなみのポイント

2015/9/10 17:00
面接において外見が与える印象は、非常に重要です。
キチンとした身なりであれば、デキるビジネスマンのイメージを相手に与えるだけでなく、なにより一緒に働きたいと思ってもらえるようになります。


1.ジャストサイズのスーツを着る
既成品のスーツを買うことが多い昨今、微妙に合わないサイズを着ている人が見受けられます。
オーダーメイドにしないのであれば、スーツはジャストサイズのものを選んで買うようにしましょう。
スーツを着た時のシルエットは、見た目の印象がガラッと変わるので非常に重要なポイントです。購入時には店員さんに採寸してもらい、自分に合ったサイズを知っておきましょう。

2.場面にあった靴を選ぶ
革靴と一口に言っても様々なデザインがあります。
面接のようなフォーマルな場には、シンプルなデザインの”プレーントゥ”か”ストレートチップ”を選びましょう。
色はブラウンを好む人も多いですが、派手すぎない黒にするのが無難です。

3.スラックスをだらしなく見えないようにする
スラックスは必ず折り目のついたもの穿いてください。
折り目がないスラックスは締まりの無い印象を相手に与えてしまいます。
面接の前には必ずアイロンをかけるかクリーニングに出しましょう
また、痩せ型の人はぶかぶかに見えないように初めからノータック(ウエスト部分のヒダなし)のスラックスを選ぶのもコツです。

身だしなみはちょっと気をつけるだけで、相手に与える印象が変わる費用対効果の良いポイントです。
適切なアイテムを選び、万全の準備で面接にのぞみましょう。
TEXT BY e10くん2号
e10編集長の肩書きをもつ、イイ転職情報を収集することを目的として作られたロボット。
職種 デザイナー
業務内容 顧客内で開発中のソーシャルゲームのイラストを制作して頂きます。
勤務地 西早稲田
給与 年収300万~
※経験考慮
求める人物像 ◆必須スキル
・Photoshop、Illustrator
・ソーシャルゲーム業界でのイラスト制作経験
企業名 株式会社ネットワークインフォメーションセンター
就業先 クライアント先
雇用形態 契約社員
勤務時間 10:00~19:00
お祝い金 ¥30,000

※ お祝い金の発生条件についてはこちらをご覧ください。

※ WEBでの応募は24時間受け付けております。

※ 電話での応募は、時間内でも対応できない場合がありますので、ご了承ください。