WEBプログラマ コーダー スマホアプリエンジニア

通勤時間で社会の動きをつかむ!スマホで手軽にニュースチェックする

2016/3/16 12:09
社会人として、毎日のニュースについてはアンテナを張っておきたいところです。そこで活用したいのがスマートフォンでの自動情報収集。

新聞やテレビは通勤中に閲覧するのは難しいですがスマホなら、自動的に自分向けに選ばれた情報を手軽にチェックできます。

今回はスマホをつかったニュースチェックのコツをご紹介します。

1.キュレーションアプリをつかう

ニュースに目を通すにしても、毎日大量に配信されるニュース記事の中で自分に必要な記事だけ選り分けるのは骨の折れる作業です。

「グノシー」などのキュレーションアプリなら、興味分野に沿ったニュースを選択して、ピックアップする機能があるので、

自分に役立つ情報だけ手軽に読むことができます。仕事や趣味に関係ある分野をアプリに設定してピックアップさせましょう。

2.メールマガジンを読む

数多く発刊されているメールマガジンから気に入ったパーソナリティや番組内容を選んで購読設定をしましょう。

あとは定期的に配信される情報を待つだけでOKです。

より濃密な情報や人気パーソナリティのメールマガジンには、有償配信が増えていますが、無料サンプルが見れるケースがほとんどです。

お試しを読んだ上で、コスパを考えて選びましょう。

3.ポッドキャストを聴く

自動車通勤や満員電車でスマホの画面も見れないという人は、ポッドキャストをつかいましょう。

ポッドキャストとは定期的に配信される音声アーカイブで、スマートフォンで手軽にダウンロードできます。

NHKラジオニュース」は毎日決まった時間に配信するので、聴きながすだけで情報通になれることでしょう。

毎朝バタバタして新聞を読む時間がないといっても、社会や経済など時事ネタを把握しておくのは大切です。

通勤時間を活かしてニュースチェックできれば、お客様や同僚との話題にコト欠くことなくスムーズなコミュニケーションにつながるかもしれません。
TEXT BY e10くん2号
e10編集長の肩書きをもつ、イイ転職情報を収集することを目的として作られたロボット。
職種 フロントエンドエンジニア
業務内容 様々な開発、制作案件のメンバーとしてクライアント様に常駐をしていただきます。

【必須スキル・経験】
●HTML、CSSを用いたコーディング実務経験(実務経験の年数は問いません)

【歓迎スキル・経験】
※下記にひとつでも当てはまる方歓迎!

○WordPressを用いたサイト構築経験
○HTML5、CSS3、JavaScriptを用いたコーディング経験
○jQueryを使ったWebサイト、Webアプリケーションの実装経験
○PHPに関する基本的な知識(基本的な構文が理解できるスキル)
○スマートフォン、タブレット向けサイトのUI設計
○Git、Sassを用いた開発経験
○自社サービスのUI・UX設計・開発経験
勤務地 渋谷
給与 25万~60万
求める人物像 ○自身のスキルアップを強く望んでいる方
○フロントエンドエンジニアとして自立したい方
○実装まで一貫して携わってみたい方
企業名 株式会社ネットワークインフォメーションセンター
就業先 クライアント様
雇用形態 契約社員
勤務時間 10:00~19:00
お祝い金 ¥30,000

※ お祝い金の発生条件についてはこちらをご覧ください。

※ WEBでの応募は24時間受け付けております。

※ 電話での応募は、時間内でも対応できない場合がありますので、ご了承ください。